同窓会準備マニュアル

同窓会の通知が届いた30歳、40歳台の男女あなたに送る、同窓会の準備マニュアルです。

女性の同窓会準備

同窓会をきっかけに脱毛!

投稿日:2016年3月21日 更新日:

「同窓会の案内が来た!行きたい!」となったら、女性が真っ先に考えることは「綺麗になる」ということです。

やっぱり、周りには「綺麗になったな」と思われたいですよね。

実は、同窓会にいくことが決まってから「脱毛」を考える人がいるそうです。

同窓会で脱毛?ぜんぜん関係ないけど...

同窓会では激しい運動があるわけではありませんので、スポーツをして楽しもう!という特別企画でもなければ、腕を振り上げるようなことはありません。

なので、別にそこまで脱毛を気にする必要はないのですが、同窓会というのは「綺麗を目指すきっかけ」になりやすいために、「脱毛しようかな」と考える人が出てくるようです。

綺麗になりたい!と思うと、それまで気にしなかったことが気になりだしますよね。

そう考えると、「同窓会=脱毛」という発想もわからなくはありません。

美容外科の脱毛なら?

脱毛を考えたとき、本格的にするのであれば「美容外科」「脱毛エステ」のどちらかを頼ることが多いです。

「美容外科」の場合はクリニックでの脱毛になりますので、医師が直接施術を行うこと、国が認可した「医療レーザー」を使っての脱毛が可能になります。

短い期間で脱毛を終了させることもできますし、それを考えても医療レーザー脱毛はオススメですね。

ただし、医療レーザー脱毛は痛みが強いという指摘もありますので、痛みに弱い人には厳しいかもしれません。

痛みが怖いという場合は、あらかじめ医師に相談をされておくといいでしょう。

脱毛は、ちょっと疑問があったら相談必須。

美容外科ではきちんと「カウンセリング」を受けることができ、これは無料で誰でも受けることができますので、疑問点があればきちんと確認をしておきましょう。

脱毛サロンでの脱毛

美容外科以外だと「脱毛サロンでの脱毛」が一般的ですね。

脱毛サロンでは、いいではなくエステティシャンが施術を行うので、脱毛の方法は「光脱毛」になります。

レーザー脱毛は、あくまで医師がいる美容外科でなければ施術できません。

光脱毛はレーザー脱毛に比べると効果は弱いですが、そのぶん痛みが少なく、料金的にも安いというメリットがあります。

よく、キャンペーンで安く施術を受けることができるプランなどが発売されますので、こういったキャンペーンを利用して、まずは「脱毛サロンの脱毛」を知ってみるというのもいいのではないでしょうか。

キャンペーンは多くのサロンで実施されていますが、安く施術を受けられるということもあってか人気があり、予約が取りにくくなることがあります。

また、キャンペーンはあらかじめ期間が決まっていますので、このことも忘れずにおきましょう。

自己処理での脱毛

脱毛であれば、自己処理で対応するという方法もあります。

自己処理は、本当に誰でもできる一番簡単な脱毛方法ですよね。

でも、かといって自己処理というのは失敗する可能性も高く、皮膚のトラブルが起きてしまう可能性も尽きません。

例えば、カミソリをつかうと肌はカミソリ負けを起こしやすいですし、埋没毛のようなトラブルを起こすこともありますので、自己処理は本当に気を付けてやらなければなりません。

それを考えると、お金はかかったとしても脱毛サロンや美容外科を頼った方が確実に綺麗になれる、というのはそうであるように思います。

自己処理をして失敗をするよりは、そちらの方を考えてみるといいのではないでしょうか。

脱毛エステや美容外科だと、本当に綺麗に脱毛をしてくれますよ。

-女性の同窓会準備

Copyright© 同窓会準備マニュアル , 2019 All Rights Reserved.