同窓会準備マニュアル

同窓会の通知が届いた30歳、40歳台の男女あなたに送る、同窓会の準備マニュアルです。

同窓会コラム

同窓会での言葉遣い、どうする?

投稿日:2016年3月10日 更新日:

同窓会で意外と難しいのが「言葉遣い」です。

かつてのクラスメイトですから、くだけた感じで話をしても間違いはないのですが、しばらく会っていない相手にくだけすぎるのも...と考えますよね。

このあたりはどう対処したらいいのでしょうか?

同窓会は意外に気を遣う

かつての同級生があつまる同窓会。

「気のおけない仲間たちがあつまるから、気軽に」と思ってしまいがちですが、よく考えてみれば「すごく仲が良かった人もいれば、そうでもない人もいる」というのが現実です。

そう考えてみると、言葉遣いひとつでも迷いますよね。

この人にあんまり親しげに話しかけたら迷惑か?とか、色々なことを考えてしまうものです。

こういう時は、どうしたらいいのでしょうか?

どう対応したら正解なのでしょうか?

お酒を飲み過ぎないこと、絡まないこと

これは言葉遣い以前の問題ですが、同窓会だからと言って「飲み過ぎない」というのは本当に大切なことです。

楽しい同窓会だから...といって、ついお酒を飲み過ぎてしまうような人がいますが、これは見苦しいです。

酔っぱらうと人との距離が近くなり、気を遣うところでも使えなくなってしまうこともありますので、相手に不快な思いをさせてしまいかねません。

これで、記憶をなくしていたら最低最悪です。

意外に、同窓会でお酒を飲み過ぎてわけが解らなくなってしまい、相手にとても不快な思いをさせてしまった...ということはあるようなので、お酒に関しては注意して量を決めて飲むようにしましょう。

お酒が入って、なれなれしくなるようなことは避けましょう。

せっかくの同窓会が、いやなものになってしまいます。

大声でずかずか喋るようなことはやめましょう

大声でズカズカと相手に踏み入るような真似はNGです。

声が大きいと相手は委縮してしまいますし、どんどん矢継ぎ早に質問をするような真似もひかれてしまいますので注意しましょう。

このあたり、気にする人は本当にすごく気にします。

「久々に会って、ろくに今まで話もしていないのに、いきなりどんどん話しかけてきて怖い」という印象を持たれてしまったらつらいですよね。

話しかける側からすれば「単にテンションが上がっているだけ」なのかもしれませんが、これを本当に不快に思って嫌がる人は少なくないので、避けた方が賢明です。

話しかける時は丁寧に話しかけて、反対の場合でも和やかに返しましょう。

これは、同窓会に限らず人と接する時のマナーです。

身内受けも良くない

また、身内ばかりで盛り上がりすぎることも良くありません。

仲が良かった人・仲がいいひとばかりで盛り上がり、他の人が入りにくい様な雰囲気を作ってしまうと、それこそあまりいいようには言われませんので、注意をしましょう。

身内ばかりで盛り上がってしまうようなことは避けること。

そこでばかり盛り上がって、他の人が入れないような雰囲気をつくることはやめましょう。

それこそ、いつまでも学生のノリで...と批判されてしまう行為です。

自分だって、入っていくことができない話題で盛り上がられたらいやな気持ちになりませんか?

同窓会では、少なくともきちんと相手に気を配った交流の仕方をされることをお勧めしたいですね。

こういうところで、大人になったかどうかが問われます。

-同窓会コラム

Copyright© 同窓会準備マニュアル , 2019 All Rights Reserved.